「育てにくい子」「手のかかる子」?

育てやすい子。

育てにくい子。

手のかからない子。

心配が絶えない子。

さて…

これって、誰の価値観でしょう??

そう、

それを感じた「大人」の価値観ですよね。

冒頭の言葉のように表現してしまうと、

育てにくい子は大変、

手のかかる子は大変

…と感じてしまいがちですが、

本当に「みんなにとって」そうとは限りません。

大人が自分の価値観で、

「自分の思うように」動いてくれない子どもを

そんな風に感じてしまっているだけ。

だから、そもそも、

その子の言動が「良い」とか「悪い」とかじゃないんです。

大人の思う通りになんて

なるわけないですよね。

子どもだって

立派な「ひとりの人間」。

「親」でさえ、別の人格です。

育てやすいから良いわけじゃありません。

手が掛からなければ良いわけじゃありません。

「親」や「先生」は

子どもを

「ひとりの人間」として

別の人格であることを尊重し、

自分の価値観を壊す良い機会にしませんか?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

9月25日(水)「思春期の子を育てるママの為のランチ会@銀座」

まだまだ、ご参加お待ちしております!

詳細とお申し込みは、下記リンクをご覧下さい (^^)

https://www.kokuchpro.com/event/f27d3d7cf83d6543e386671c7e2d87c4/

千葉でも開催します!

10月2日(水)「思春期の子を育てるママの為のアフタヌーンティー@千葉幕張」

https://www.kokuchpro.com/event/7dc78fd82cc8955fa0ddf35171c5be0f/

皆様とお会いして、ざっくばらんにお喋り(^-^)

初めての会なので、気負わずに来て下さいね!

あなたもぜひ、私と一緒に、

日頃のストレスをケアして、

リフレッシュしましょう!

お会いできるのを

楽しみにしています!

Follow me!

ご予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です