「将来から逆算」って難しい…進路に悩む人へ

【自らめっちゃ勉強している受験生の末っ子。でも、目標が無い子は、どうするの??】

 
ご存じの方も多いと思いますが、末っ子(中3男子)は、“テニス命”の受験生です。

それで、やっぱり高校はテニスで決めたいと、7月~8月に3つの高校で部活参加をさせて頂きました。

そのうち、行きたいと感じる公立の強豪校は二つあり、特に一校は「ここの部活がいい!」と感じ、
入りたい気持ちがムクムク湧いてきたようです。
 
どちらも、学力的に、末っ子の今の成績より少し上でないと難しい…。
 
しかも、両校とも毎年、かなり倍率が高い高校…。
 
 
それを知った末っ子。
とにかく評定も少しは上げときたい!と、明日からの期末テストに向けて、めっちゃ勉強しています!
 
 
8月に自ら「塾に行きたい」と言い始め、テニスを減らしてでも勉強する、という選択をした末っ子。
 
ほんと、目標が見えると頑張れますねー!
 
 
 
…とはいえ、目標がはっきりしないお子さんが殆どだと思います。
 
大人のあなたも、考えてみてください。
 
あなたやあなたの周りの方は、
「夢を持って、その将来から逆算して目標を決めて」いますか?
 
 
あなたがもし「そうしてるよ」という方だとしても、
周りの方にはそんな風に毎日を過ごしている人は少ないのではないでしょうか。
 
それなのに、
今の子達って、学校の先生には、こう言われてしまうんですよ…
 
「将来どうなりたいか、それをしっかり考えて、進路を決めないと。」と。
 
 
いやぁ…先生、それはしっかり考えているとか、考えていないとかではなくて、
考えていても見えないことが多いですよー………
 
と言いたいところです(^-^;)
 
 
もちろん、先生のおっしゃる通り、
うちの末っ子みたいに将来を見通して、その上で進路を決められると、
モチベーションがはっきりして、自ら勉強にも身が入りますから、
理想的であることは言うまでもありません。
 
だけど…何も知らない中で、ただ「考えろ」と言われても、見えてこないですよね。。
 
 
今日は、「将来を見通し、逆算する」方法を、幾つか挙げたいと思います。
 
 
☆これまでの成功体験、楽しかった経験を挙げてみましょう!
 その中から、「これからも出来たらいいな~」と思えることを探します。
 
☆出来たらいいなと思うことの中で、将来やれたら「ワクワクする」ことを見つけ、
 それが出来ているところを、五感を使ってありありと想像してみる。
 
☆そのワクワクが、どんな理由からくるのか、思いつくことを言ってみる。
 
☆その理由から考えて、自分にとって大切なのは、何が実現することなのかを明確にする。
 
☆それを実現する為に、今、何が出来るか、小さな行動を考えて、実行してみよう!
 
 
…と、まぁ、簡単に書いてしまいましたが、ぜひやってみてください。
 
お察しの通り、話の引き出し方には、コツがあります。
 
簡単に有効に引き出せるなら、カウンセラーもメンタルコーチも要らないわけですからね(^-^;)
 
でも、何もしないよりは、随分やりたいことが明確になると思います。
 
 
…有効に聞き出すのは難しかった…とか、コツが学びたい!という方は、
またぜひお声掛けくださいね。
 
 

Follow me!

ご予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です