悩みを話せる場を持とう/心のワンオペをやめよう

≪ワンオペ育児≫って辛いよね、という話はよく聞きますが、
ワンオペになっていないようでも、
核家族化した世の中で、親族やご近所の手を借りずに子育てをすることって、
とても大変なことです。

実は、夫婦だけで子育てをすること自体に、
遺伝子的に無理があるのではないかと言われているのを知っていますか?

実は、男性が狩猟に出掛けていた原始時代、
若い女性は子ども達を置いて木の実を取りに出掛け、
子ども達のことは集落の老人達が看ていました。

それで、女性には、集落のメンバーとの調和をはかって、
子孫を無事に育てる、という遺伝子が残っています。

本当は、集団の調和を大切に、
みんなで一緒に助け合いながら、子育てをしていくのが自然なんですね。

とはいえ、今の世の中、それがなかなかできないことも多いと思います。

ましてや、自分の子どもに関する悩みが、
他のママには理解してもらえないような気がしてしまうと、
つい、誰にも悩みを言えなくて、親御さんだけで抱えてしまいがちです。

それに加えて、ママだけで抱えている場合も、少なくありません。

パパに話しても、気持ちを理解してくれていない気がしたり、
返ってくる言葉に傷ついたりするから、言えない…と。

だから、私は、ママ達の身近に、
私のカウンセリングがある状態を作りたいと思うのです。

私のカウンセリングなら、
守秘義務があるから噂になることもないですし、
どんなことも全てを受け容れられますし、
愚痴やひどい言葉を言ったからって、大ごとにしません

今までご相談下さった方々のお言葉を借りると、
「上から目線のアドバイスがない」
「母のような安心感の中で、なんでも話せる」
「共感的理解が深い」
「笑顔を思い出すと安らぐ」
「自分を大切にできるようになる」
そんな場所を提供できると自負しています。

子ども達の未来を考えると、一日も早くなんとかしたい!!

ママ達の相談できる場所として、私を頼って頂き、
一日も早く、自分らしく安らいだ気持ちで、
日々を送っていただきたいのです。

そして、その近道を学びながら見つけ、
相談し合える仲間も増え、
自分の悩みも少なくなり、
自信を持って子どもと向き合ってほしい。

実は、そういう思いを形にしたのが、
「やわらか子育て心理学」6ヶ月プログラム です。

ですが。

…結局、コロナ禍の中ですぐに6ヶ月プログラムを始めるよりも、
まずは早急に、今のストレスを解消してほしいという思いが強くなり、

6ヶ月プログラムのセミナーは9月開講にすることにし、

それまで、ママ限定で
個別のオンライン体験セッションをして頂けるようにしました!!

しかも!

通常、体験オンラインセッションは、30分 3000円 なのですが、

今回は、≪ 60分 ≫ セッションを ☆無料☆ でお申込みいただけます!

ただ…その最後に、
私の「6ヶ月プログラムへの 熱い 想い 」をお話しさせて頂きますので、
それだけは聞いてくださいね (*^-^*)

お申込みは、こちらから♪ → カウンセリングここ和 予約サイト

Follow me!

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です