傷つける言葉の背景~傷つけられない為に

ネットの世界の陰湿さが、また浮き彫りになりましたね…。





本当に心苦しく、悲しみや後悔の中にいる人も多い中、

その後も続いている陰湿なメッセージもあるようです…





言葉の刃物を振り回す人達に、やめろって言っても、実は難しい…





やめろって言われなくても、常識的には良くないと解っていて、

それでも、言ってしまうわけですからね。





じゃ、どうすればいいのか。





これは、一朝一夕でできることではありませんが、

私は、言葉で人を傷付けてしまう人の心を救うしかないのかなと思っています。





だって、人を傷つける言葉を発する方は、

どこかでその人自身の心がとても傷ついているからです。





そして、心を救うことが出来るには、

ご本人がそうしたいと感じなければならず…





「じゃ、結局、すぐにやめさせるのは不可能ってことだよね。」

「日々傷つけられているのに、どうしたらいいの?」

と思うかもしれません。





そうですね。一朝一夕では変わりません。

結局人が変わるには、その人自身が、

断固として変わりたいと決意しなくてはなりませんから。





だから、その人自身ではなくて、他人が、

その人の言動を変えるのは難しい…





でもね、言葉の刃物を振り回してしまっている人も、

どこかで変えたいと思っているのではないかな、と私は思います。

だから、諦めないでほしいなと。





それは諦めずに手を差し伸べるとして、

言葉で傷つけられてしまう方達は、

自分が傷つかないでいられる方法を覚えてほしいのです。





あなたが悪いのではなく、

その人達が心の中に持っている苦しさが、

誰かの言動を攻撃することで少し解放されるというのが、

傷つける言葉の背景です。





その矛先が、たまたま、あなたの言動に向かっただけなのです。

それ以外の理由はありません。





難しいことのように思えるかもしれませんが、

でも、誰かの言動に振り回されたくない、

自分は悪くない、と思えるようになりたい、と思ったら、

ぜひ、私に話してみてください。





あなたの心の元気を、必ず、取り戻しましょう。

大きな行動を起こす前に。





初回限定3000円で、カウンセリングやコーチングのオンライン体験セッションを実施しています。詳しくは、こちら をご覧下さい。

【親御さん、子どもと関わる先生やコーチの為のLINE公式アカウント登録開始しました】

子どもと関わる時や、保護者の方と関わる時に大切にしたいコミュニケーションのポイントが解る
子どもの心の成長にプラスになる知識が得られる
そして、
登録者ご自身のストレスケアにも役立つ

LINE公式アカウントをいよいよ開始しました!

お子さんが、可能性を最大限に活かしながら、自信を持ってのびのび成長できるように
ご自身のストレスを緩和し、安らいだ気持ちになれるように

ぜひ友達追加して下さいね♪

西真理子:指導者とママの為のカウンセラー LINE公式アカウント

Follow me!

ご予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です