お子さんを「いい子症候群」にしていませんか?

良い、悪い、と
お子さんをジャッジしていると、

お子さんは、
親の前で、先生の前では、
「良い子」と思われるように 行動しなくちゃ、
と思い始めます。


やりたいことが他に有ったり、
言いたいことが有ったりしても、

大人の前では、言えない、やれない。

でも、そんな風にしていたら、

自分の本当にやりたいこととは違うので、
ストレスになってしまう。

大人が考える「いい子」を演じていると、
必ず無理が来てしまい、
どこかで発散したくなります。



どこで発散するか…



大人の前では

常に「いい子」で居なくてはなりませんから、

発散する場所は、もちろん、
大人の居ないところです。



嘘で逃げれば、
なんとか大人の評価は守れますし、


黙って大人が認めないことをしてみて
のびのび発散。

親や先生の目を盗んでのストレス発散は、

一歩間違うと
非行やいじめ、という形になることも






また、

大人の目を盗んで発散できない子は、


自分がどうして生きているのかに悩み、
自傷などに向かってしまうこともあります。

「いい子」を強要したつもりがなくても、

勉強が心配、遊び方が心配、
習い事はきちんとやらせなきゃ、

みたいに、
親自身が色々気にしてしまっていると、

ついついお小言やガミガミが多くなってしまいませんか?




「いい子症候群」にしない為にも、

親は、少し余裕を持って、
お子さんを一歩引いたところで
見守ってあげられたらいいですね。



その為にも、

親御さんが、ゆったりした
余裕を持てること。




自分の人生を、
自分の子に投影したりしないで

ゆったり
子育てできることが、

とても大切です。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


気軽にオンラインでご相談♪
ぜひ、ご参加ください!


《無料!子育てオンラインおしゃべり会》

日程:3月 18日(水)、 27日(金)

いずれも21:30~22:30

参加表明は、お問い合わせページで、

「3月○○日おしゃべり会参加希望」

と記入の上、お申し込みいただくか、

下記のページからお申し込みください。

《こくちーずプロ イベントページ》

・3月18日(水)

https://www.kokuchpro.com/event/ee56fc76c4725a576eeb5e9941db6320/

・3月27日(金)

https://www.kokuchpro.com/event/6209bb55ed8174d29fdf854e2ddaafff/



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Follow me!

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です